働く環境

BENEFITS福利厚生制度&制度利用者の声

当社では、社員一人ひとりが不安なく仕事できるよう、グループ会社の強みを生かした福利厚生を整えています。

福利厚生制度

  • 提携施設

    宿泊施設、ゴルフ場、スポーツクラブなど、当社と提携している施設を特別料金で利用できます。これらの施設を利用しての社内旅行など、プライベートを充実させている社員も多くいます。

  • 退職年金制度

    退職後、会社から支払われる年金制度です。

  • 財形貯蓄制度

    財形貯蓄制度とは、毎月の給与やボーナスからの天引きで資金を積み立てる預金制度です。面倒な手間がいらず着実にためることができるうえ、非課税制度などの特典もあります。

  • 借上げ社宅制度

    配属地に住宅のない新入社員や転勤者が、会社名義で借り上げた住宅に、低い料金で住むことができる制度です。(総合職のみ対象)会社が借りている住宅なので、何か不備や事故があったときにも素早く対応できるので、安心して住むことができます。

  • 公的資格取得支援制度

    会社が必要と判断した資格に対しての取得をサポートする制度です。

  • 社内融資制度

    住宅購入費や結婚費用など、会社が必要と判断した費用に関して、一定額の融資を受けることができます。

  • 育児介護休業制度

    育児や介護をすることを目的に、一定期間の休みを取ることができます。通常では育児や介護のために退職するケースが多くありますが、当社では育児後、介護後に復職をして、引き続き働く社員も多くいます。

  • 通信教育受講料支援制度

    会社が定める通信講座を受講し、修了した際に、その講座の受講料を会社が全額負担する制度です。

  • 伊藤忠グループ保険・丸紅グループ保険・ 住商グループ保険

    グループ保険に加入することで、高い割引率で保険を適用することができます。

福利厚生制度利用者の声

MISTSでは、社員の皆さんが活き活きとした人生を送れるよう、各種制度を設けています。仕事とプライベートが両立してこそ、社会人ライフを充実させることができます。当社の福利厚生制度を利用した社員の声をご紹介します。

福利厚生制度が生む
仕事とプライベートの相乗効果

辻本 明日香

ASUKA TSUJIMOTO

人事総務部 給与厚生課
2019年キャリア入社/英米語学科 卒

出身地は兵庫県の姫路市。小・中・高とバトミントン部に所属していた。
趣味は最近始めたというキャンプ。音楽はJ-POPをよく聴く。

どういった制度を、どのような理由で利用されたのですか?

MISTSが契約している東急ハーヴェストクラブの施設を利用し、箱根の温泉宿に宿泊しました。当社員は全国各地の40を超す施設を利用することができます。私は最近キャンプを趣味にしており、富士山でキャンプを計画したときに、翌日に近くの箱根の温泉宿に泊まってゆっくりしたいと思っていました。そもそも箱根に行くこと自体が初めてだったため、宿を決めかねていたところ、部署内の同僚に当制度を教えてもらいました。落ち着いた綺麗な旅館に格安で泊まれるということもあって、利用を決めました。

キャンプ場での1枚です。都会を離れて自然豊かな場所で、休日を満喫しています。

施設を利用した感想を教えて下さい。

箱根の宿は、会員制施設ならではの高級感あふれるたたずまいでした。部屋は清潔でとても広く、開放感があります。また部屋からは庭園を望むことができ、夜はライトアップされます。幻想的で心が癒されました。温泉や足湯などもあり、時間を忘れてゆっくりとした時間を過ごせました。平日は仕事で忙しい日々過ごしていますが、このような制度を利用することで、休日にリフレッシュし、気持ちを切り替えて仕事にのぞめることを改めて実感しました。

宿泊した温泉宿の写真です。開放感のある部屋でリフレッシュできました。

制度利用後、仕事に対する意識や気分に変化はありましたか?

リフレッシュして前向きに仕事に取り組めるのはもちろんのこと、同じ制度を利用された方とのコミュニケーションが増えました。入社当初は他部署の方とはあまり言葉を交わす機会がなかったのですが、制度を利用したことで接点が生まれ、話をすることが多くなりました。制度の利用そのものよりも嬉しいですね。

今後のご自身のキャリアについて、どのようにお考えでしょうか?

私は給与厚生課に一般職として所属しています。キャリア入社であり、入社してから日が浅いこともあって、まだまだ仕事を覚え切れていません。まずは一人前の社員になり、MISTSを影から支えられるような人材になりたいです。また今後も、様々な福利厚生制度を利用することで、仕事にメリハリをつけながら、できるだけ長く働きたいと思っています。

相互会

「相互会」は社員相互の親睦、文化交流の拡大、福利の増進、心身の鍛錬を図ることを目的とし、“体育・文化・厚生”に関する活動を行っています。

  • フットサル部

    部員数 :
    28名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    練習、及び大会参加

  • テニス部

    部員数 :
    25名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    部員内での練習

  • フラワーアレンジメント部

    部員数 :
    18名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    外部講習による講習受講

  • ゴルフ部

    部員数 :
    71名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    コンペ参加
  • バドミントン部

    部員数 :
    27名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    練習、及び大会参加
  • スキー・スノボ部

    部員数 :
    21名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    部員内での練習(冬季)
  • バスケットボール部

    部員数 :
    18名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    練習、及び大会参加
  • 野球部

    部員数 :
    24名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    大会参加
  • ジョギング部

    部員数 :
    27名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    練習、及び大会参加
  • 関西ゴルフ部

    部員数 :
    27名
    活動拠点:
    東京
    活動内容:
    練習、コンペ参加など
  • 関西フットサル部

    部員数 :
    18名
    活動拠点:
    大阪
    活動内容:
    練習、及び大会参加
  • 関西ジョギング部

    部員数 :
    15名
    活動拠点:
    大阪
    活動内容:
    練習、及び大会参加
  • 各拠点親睦会

    部員数 :
    5~12名
    活動拠点:
    各拠点
    活動内容:
    演劇等鑑賞会、親睦旅行など

ENVIRONMENT